Monthly Archives: 10月 2015

東京都総合組合保健施設振興協会略して東振協では、インフルエンザの流行が近づいてくると、予防接種を実施しています。東振協の組合員のひとは、利用券をもらえるので、この利用券と保険証をもって予防接種を受けにいくのがおすすめです。
どのような場所でインフルエンザの予防接種を受けられるかというと、3つあって1つ目は院内の予防接種で、医療機関に出向いて予防接種をしてもらうという方法です。2つ目はホテルや各種ホールなどの公的な施設に出向いて受ける集合予防接種で、3つめは事業所などに医療スタッフのひとたちを派遣してもらっておこなう出張予防接種があります。
インフルエンザの流行がはじまるのは冬ですが、東振協のインフルエンザの予防接種はだいたい秋がふかまってくる10月あたりから行われているので、インフルエンザをはやくから予防して症状が現れないよう、しっかり東振協の予防接種を受けておくことがおすすめです。
インフルエンザの予防接種を受けたからといって、絶対にインフルエンザに感染しないとも言い切れませんが、お部屋に空気加湿清浄機を置くなどして、できるかぎりの予防策を自宅でもしておくことでインフルエンザウイルスへのそなえを万全にすることができます。
空気加湿清浄機は今やどこの家電量販店でも購入することができますし、空気加湿清浄機が高すぎるというときんは、加湿器だけでもお部屋に置いておくと効果があるので、なるべくお部屋を乾燥させないように努力しましょう。
また、インフルエンザにかかってからタミフルを処方してもらうのではなく、かかる前にタミフルを投与するという方法もあります。タミフルは抗インフルエンザ薬ですが、医師に相談し予防に使うのもおすすめです。