尾碕真花「ちはやふる」に出演していた?リュウソウピンク/アスナ役!

尾碕真花・ちはやふる・リュウソウピンク

ここ最近では、”2018年12月1日から2019年1月26日”まで放送された真矢ミキさん主演のドラマ「さくらの親子丼2」で、親の借金返済のために風俗店で働かされていた少女・藤島玲奈役を演じた尾碕真花さん。

その尾碕真花さんですが、”2019年3月17日”から放送がスタートするスーパー戦隊シリーズ最新作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」にリュウソウピンク/アスナ役で、出演することが決定しています。

実は、”2018年3月”に公開された映画「ちはやふる-結び-」にも尾碕真花さんが出演していました。

「ちはやふる」で、尾碕真花さんが演じた役柄は、どんな役だったのでしょうか?

今回は、尾碕真花さんのプロフィールや「ちはやふる」で演じた役柄、さらに「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の”リュウソウピンク”の役どころなど、尾碕真花さんの情報をいろいろとご紹介していきます!

尾碕真花(おざき いちか)プロフィール

出典元:http://www.tokyoidol.net/?p=39299

尾碕真花さんのプロフィール

  • 名前:尾碕真花(おさきいちか)
  • 生年月日:2000年12月2日
  • 年齢:18歳
  • 出身地:高知県
  • 身長:167cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:絵を描くこと
  • 特技:どこでも寝られること
  • 所属事務所:オスカープロモーション

“2016年3月26日”にテレビ朝日系列で、放送された単発ドラマシリーズ「タクシードライバーの推理日誌」の第39作目「スキャンダルな乗客 舞台上の連続殺人!! 三人の女優が仕組んだ嘘と秘密!?」に、アイドル・島本エリカ役で出演し、女優デビューしています。

“2019年2月19日”に通っていた高校「堀越高等学校」を卒業。

だいたいの学校は、卒業式を3月に行うと思いますが、「堀越高等学校」の場合、2月に卒業式を行っているみたいです。

尾碕真花さんの特技は、「どこでも寝られる」らしいのですが、壁に寄りかかったままで、立って寝れちゃうのかなと、個人的には気になりました(笑)

さすがにそれはないと思いますが、撮影の合間とかにすぐ寝ちゃったりするんですかね(^^)

尾碕真花「ちはやふる」に出演していた?

尾碕真花さんが「ちはやふる-結び-」で演じた役は、”紗英“という女子高生役でした。

メインキャラクターという訳ではありませんが、尾碕真花さんのスクリーンデビュー作。

ちゃんとセリフがある役柄で、ハッキリとアップで映っています。

新入部員を集めるために部室内で、ゆるくかるたを披露する広瀬すずさん演じる”綾瀬千早“でしたが、佐野勇斗さん演じる”新入生・筑波秋博“が現れ、その実力に、つい本気のかるたをしてしまい、見学に来ていた新入生たちはドン引き・・・。

尾碕真花さんが演じる”紗英”は、野村周平さんが演じる”かるた部・部長の真島太一“に好意を持ち、かるた部を見学しに来ていた優希美青さん演じる”花田菫(後にかるた部に入部)“と、仲がいい同級生のひとりです。

“紗英”も”菫”と一緒にかるた部を見学し、本気のかるたにドン引きしていました。

主な出番は、ワンシーンしかありませんが、尾碕真花さんが気になった方は、どのシーンに出ているか探してみるのも面白いと思います。

「ちはやふる」は、映画自体も面白いので、レンタルなどで観てみるのもオススメです!

尾碕真花は「仮面ライダー」にも出演?

https://twitter.com/12osaki_ichika/status/1071660823544782849

騎士竜戦隊リュウソウジャー」に「リュウソウピンク」役で出演することが発表された尾碕真花さんですが、特撮ドラマ「仮面ライダー」にも出演していました。

現在、放送中の「仮面ライダー ジオウ」の第13話と第14話に”ミカ役“で出演。

尾碕真花さんが出演した回は、第17作目の平成仮面ライダー「仮面ライダー ゴースト」が登場する回でした。

ミカ“は、ゴーストの主人公・天空寺タケル(西銘駿)とゴーストの登場人物、ナリタ(勧修寺玲旺)に失踪した兄・マキムラ(堀池直毅)を捜索する依頼。

すでに兄・マキムラは死亡しており、アナザーゴースト(敵)になっていました。

その兄・マキムラを救うため、「仮面ライダー ジオウ」の主人公・常磐ソウゴ(奥野壮)は、タケルと共に過去に行き、マキムラの死亡した原因である「事故」を未然に防ぎ、無事にマキムラを生還させることに成功します。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に”リュウソウピンク“として、戦隊シリーズに出演しますが、特番や映画のコラボ以外で、「仮面ライダー」と「戦隊シリーズ」の両方に出演経験がある数少ない女優のひとりになりますね(^-^)

尾碕真花は「国民的美少女」出身?

尾碕真花さんは、現在所属している芸能事務所「オスカープロモーション」が主催する「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で、「審査員特別賞」を受賞。

尾碕真花さんが参加した第13回の「全日本国民的美少女コンテスト」は、なんと、応募総数「10万2564通」!

そのとんでもない応募数から、「ファイナリスト21人」に残りました。

さらに”2014年3月19日”に「avex trax」からメジャーデビューした第13回・第14回のファイナリストたちで構成された「エックス21」というアイドルグループの第1期生でもあります。

ちなみに「エックス21」は、残念ながら”2018年11月30日“で解散しました。

応募総数が10万通オーバーって、すごいですよね(^^;

個人的には、10万2564分の21に選ばれる尾碕真花さんもすごいと思いますし、この透明感あふれる可愛さなら納得です。

尾碕真花「リュウソウピンク」はどんなキャラ?

2019年3月17日スタートの最新戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」で、尾碕真花さんが演じるリュウソウピンク/アスナ役とは、どんな役柄なのでしょうか?

「リュウソウピンク」は、圧倒的なパワーの「恐竜」を相棒に持ち、その力で、地球に君臨する邪悪なドルイドン族と戦ってきた「リュウソウ族」と呼ばれる一族の最も高貴な家柄の出身で、ものの本質を直感的に見抜く力に長けており、5人の中でも最も怪力という役柄です。

相棒は、「アンキローゼ」という騎士竜。

「リュウソウピンク」は、可愛いヒロインキャラクターにも関わらず、最も怪力という設定ですが、ストーリー内でその怪力をどう使っていくのか気になりますね(^^)

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のエンディングで、披露されるダンスも5人のメンバーたちと一緒に踊っていました。

すごくキレのいいダンスを踊っていますよね。

本編でのエンディングも楽しみです(^-^)

尾碕真花「ちはやふる」に出演していた? まとめ

https://twitter.com/Maru_D/status/1093126855060684800

今回は、3月17日からスタートする「騎士竜戦隊リュウソウジャー」にリュウソウピンク/アスナ役で出演する尾碕真花さんのプロフィールや「ちはやふる-結び-」で演じた役柄、過去の出演作品についてご紹介しました。

これまで、戦隊ものや特撮もののヒロインは売れないというジンクスがありましたが、近年は内田理央さんや清水富美加さんなど、出演した後に大成した例もたくさんあり、尾碕真花さんもブレイクすることが期待されます。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」で、リュウソウピンク役を演じることで、テレビで観る機会がどんどん増えていくかも知れませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です