「上野樹里」出演ドラマおすすめ5選!医者、性同一性、復讐、天然キャラまで注目ドラマ紹介!

上野樹里

2019年7月スタートの月9ドラマ「監察医 朝顔」で主演を務める上野樹里さん。

月9の主演は「のだめカンタービレ」以来13年ぶりとなりますが、月9以外にも医者役や性同一性障害の役など、数々のドラマに出演しています。

今回はそんな、上野樹里さん出演ドラマの中から、おすすめ5選をご紹介させていただきたいと思います。

「グッドドクター」/上野樹里が医者役に。

グッドドクター

ドラマ「グッドドクター」は、2013年に韓国で放送されていたドラマを日本版にリメイクしたもの。

2017年にはアメリカ版でもリメイクされ併せて2回リメイクされた、大人気の医療ドラマです。

ずば抜けた記憶能力がありながらもコミュニケーション能力に障害のあるサヴァン症候群の青年、新堂湊(しんどうみなと)。

こどものころから、小児科医になることが夢だった湊がある日、研修医として小児科医の世界に飛び込む。

周りからの偏見や反発にさらされながらも、真剣に子供たちの命の為に戦い、そして子供たちの心に寄り添沿いながらともに成長していく姿を描いた、メディカルヒューマンドラマです。

ドラコネ@

上野樹里さんは、一人前の医師を目指し奮闘する小児外科医、「夏美」を演じています。

山崎賢人さん演じる主人公「湊」の面倒を何かと見ることになってしまうという役ですね。

「ラストフレンズ」/上野樹里が性同一性障害を演じた作品

ドラマ「ラストフレンズ」は長澤まさみさんが主演、瑛太さんや上野樹里さんなどが出演した、社会問題化しているDVや性同一性障害などの悩みや問題を捉えたドラマとなっています。

「ラストフレンズ」は放送回数が増えるほどに視聴率が高くなっていき、「第57回ドラマアカデミー賞(2008年春クール)」で、上野樹里さんは助演女優賞を受賞しました。

家や職場などで居場所が見つけられず、恋人からのDVに苦しむ藍田美知留。

モトクロス選手としての活躍を目指しながらも、性同一性障害という悩みを抱える岸本瑠可に、過去のトラウマに悩む水島タケル。

そんな3人がひょんなことからシェアハウスで一緒に暮らすこととなり、人との関わり合いの大切さを知り、前を向いて生きていこうとするドラマです。

ドラコネ@

上野樹里さんは、モトクロス選手で性同一性障害に悩む、岸本瑠可を演じています。

恋人からのDVに苦しんでいる中学・高校の同級生で、シェアハウスでの同居人・藍田美知留を救おうとする役です。

 「アリスの棘」/上野樹里 が復讐を!

ドラマ「アリスの棘」は、上野樹里さんがTBS連続ドラマに約7年ぶりに出演した作品です。

父親を死に追いやった相手に、冷酷で残虐な復讐を遂げるという、かなりダークなヒロインが主役のドラマとなっています。

大学病院の小児科教授だった小山内明日美の父親が、入院時の腹腔鏡下胃全摘術で死亡し、その後薬剤を横領していたという汚職問題が報道されました。

当時14歳の明日美は父親の死が医療ミスだと疑い、汚職問題は冤罪だと信じ、真相を解明し真犯人への復讐を誓います。

父親の死の真相を解明するため養女となって水野明日美と名前を変え、父親のいた大学病院に新人医師として就職し、自身の人生をかけた復讐劇を始める・・・というドラマです。

ドラコネ@

上野樹里さんは、大学病院に勤務する新人医師・水野(小山内)明日美を演じています。

明日美の父親が勤めていた大学病院を舞台に、父親を冤罪・死に追いやった真犯人の医者たちに、人生をかけて復讐していくという役です。

「ウロボロス」上野樹里、生田斗真、小栗旬と共演!

ドラマ「ウロボロス」は、神崎裕也さんの漫画「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」を原作としています。

このドラマでは主演の生田斗真さんと小栗旬さんが、8年ぶりに連ドラ共演を果たしています。

孤児だった小学生の龍崎イクオと段野竜哉は、先生の柏葉結子をとても大切に思っていた。

しかし結子は何者かに殺害されてしまい、その犯人の後ろ姿を目撃した2人は警察に証言をしようとしたものの信じて貰えず、事件は迷宮入りに。

それから15年後、事件の真相を知るためにイクオは警察官となり、事件の犯人に復讐するために竜哉はヤクザになった。

大人になった2人は結子を殺害した犯人を捜しはじめる、というドラマとなっています。

ドラコネ@

上野樹里さんは、新宿第二警察署刑事課の警察官、日比野美月を演じています。

とても正義感のある女性で、龍崎イクオの相棒、そして日々一緒に行動していく中で、イクオに惹かれていくという役です。

「のだめカンタービレ」/上野樹里、天然キャラ炸裂!

ドラマ「のだめカンタービレ」は、二ノ宮知子さんによる同タイトルの漫画が原作となっています。

クラシック音楽をテーマとしていて、ドラマ以外にも映画化・アニメ化、さらにはゲーム化もされています。

エリート音大生・千秋真一は、ピアノ科に在籍しながらも指揮者を目指しています。

ある日千秋は酔っぱらって自宅の前で眠ってしまい、目が覚めたら周囲にはゴミの山と悪臭、さらにはピアノを奏でる女性がいました。

その女性の名は、野田恵(通称・のだめ)で、のだめは千秋と同じマンションの隣の部屋に住んでいました。

のだめも同じく音大生、ピアノ科に在籍しているものの、かなりの天然・ぐーたら女子。

けれど千秋はそんなのだめの中の秘められたピアノの才能を感じ取り、のだめの才能を引き出そうとします。

のだめはのだめで千秋の外見と才能に憧れ、2人は接近・親しくなり、互いにぶつかり合いながらも成長していくというドラマです。

ドラコネ@

上野樹里さんは、音大生・ピアノ科3年、のだめこと野田恵を演じています。

一度聴けば弾けてしまうという音楽の才能を持ちつつ、かなりの天然・変人ともとれる行動を普通に行い、マンション隣室の千秋真一に憧れている役です。

上野樹里 出演ドラマ「おすすめ5選」 まとめ

2019年7月から始まる月9主演の上野樹里さん、過去の出演ドラマのおすすめ5選をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

上野樹里さんというと「のだめ」のイメージが強いかと思いますが、こうして見るとかなり様々な役をこなしていますよね!

そんな上野樹里さんが主演を務める、新月9ドラマ「監察医 朝顔」

今度は一体どんな上野樹里さんが見られるのか、とても楽しみですよね。

⇒関連記事:ドラマ「監察医 朝顔」見逃し動画を無料でフル視聴する>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です