「杏」出演ドラマおすすめ5選!理系女子、ママ友、銀行員、捜査官まで

杏

最初はモデルとして活躍していた「」さんでしたが、2007年に放送されたドラマ「天国と地獄」で女優デビュー。

2009年放送の大河ドラマ「天地人」、2013年から2014年にかけて放送された朝ドラ「ごちそうさん」では主演に抜擢され、数々の話題作に出演。

これまでも理系女子、銀行員、捜査官など、様々な役柄を演じてきました。

そんな「杏」さんが出演しているオススメのドラマ5つをご紹介していきたいと思います!

「杏」プロフィール

  • 本名:東出 杏
  • 生年月日:1986年4月14日(33歳)
  • 出生地:東京都
  • 身長:174 cm
  • 血液型:A型
  • 活動期間:2001年 –
  • 事務所 トップコート

ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」

デート~恋とはどんなものかしら~」は、2015年1月19日から同年3月23日までフジテレビ系列で放送された「月9」ドラマ。

杏さんはこのドラマが「月9」初主演のドラマとなっており、共演した長谷川博己さんはこのドラマが「月9」初出演。

杏さん演じる藪下依子は、内閣府の研究所で働く国家公務員で、父親から見合いをすすめられるが、恋愛経験ゼロで結婚を「契約」と考える依子は、ことごとく見合いに失敗します。

長谷川博己さんが演じる谷口巧は、自分を高等遊民と称し、親に扶養されて生きるニートで、年齢の老いた親に扶養してもらうことに不安を感じ、新たに自分を扶養してくれる相手という意味で結婚に行き着きます。

そんな依子と巧が結婚相談所で出会い、最初は恋愛感情の無かった恋愛力ゼロの2人が、不器用ながらも徐々にお互いが好きになっていくストーリーに注目!

ドラマ「名前をなくした女神」

名前をなくした女神」は、2011年4月12日から同年6月21日までフジテレビ系列にて放送されたドラマ。

杏さんはこのこのドラマが連続ドラマ初主演で、共演した女優は木村佳乃さん、りょうさん、尾野真千子さん、倉科カナさんなどが出演。

「ようこそ、ママ友地獄へ」という強烈なキャッチコピーで、複雑な人間関係が描かれています。

杏さんが演じる主人公の秋山侑子は、住宅メーカーに勤務しており、結婚、出産後も仕事を続けていましたが、リストラを機に引越しをすることになります。

侑子の子供・健太が通い始めた幼稚園で、木村佳乃さん演じる本宮レイナ、りょうさん演じる沢田利華子、尾野真千子さん演じる安野ちひろ、倉科カナさん演じる進藤真央のママたちと出会います。

その後、ママ友たちの影響で、息子に「お受験」をさせることを決意します。

しかし、「お受験」のことで神経質になっているママ友たちの嫉妬、見栄、嘘、裏切りなど、様々な思惑を目の当たりにするのでした。

何気ない言動で溝が深まっていくママ友地獄と、様々な困難を乗り越えていく侑子の姿が見どころです!

ドラマ「幽かな彼女」

幽かな彼女」は、2013年4月9日から同年6月18日までフジテレビ系列で放送されたドラマ。

主演は香取慎吾さんで、杏さんは主人公の住むマンションの部屋に住み着いた地縛霊という役柄で出演。

香取慎吾さん演じる主人公・神谷暁は、中学校で社会科を教える教師で、人並み外れた霊感の持ち主。

強い霊感から幽霊が見えてしまうため、幽霊が大嫌いですが、引っ越した「メゾン羽生」の304号室に住み着いている杏さん演じる地縛霊のアカネと出会い、暁はアカネと協力して中学校で起きている問題の数々を解決していきます。

杏さん演じる美人で構ってちゃんな幽霊と、香取慎吾さん演じる神谷暁のハートフルなやり取りに注目です!

ドラマ「花咲舞が黙ってない」

花咲舞が黙ってない」は、2014年4月16日から同年6月18日に放送された第1シーズンと、2015年7月8日から同年9月16日まで放送された第2シーズンの計2シーズンに渡って放送されたドラマ。

主演は杏さんが務め、その他にも主要人物として、上川隆也さんや生瀬勝久さんが出演しています。

杏さん演じる主人公・花咲舞は、「東京第一銀行」に勤務する銀行員で、不正行為や大手銀行の理不尽な慣習の犠牲となっている人たちを見過ごすことが出来ず、間違ったことは徹底的に追求する正義感の強いタイプ。

かつて赤坂支店や中野支店で、窓口担当として人気がありましたが、突然臨店班への異動が命じられます。

臨店先では邪魔者扱いで、不満が表情に出そうになると、上川隆也さん演じる相馬健に止められています。

納得いかない命令に反論する時は、「お言葉を返すようですが」と切り出し、相手が反論すると「そんなの絶対間違ってます!」と言い返すのがお決まりのパターン。

支店の問題点を洗い出す仕事を行っているため、行員たちに歓迎されない中、様々な問題の解決に奮闘する花咲と相馬の姿が見どころです!

ドラマ「クロハ~機捜の女性捜査官~」

クロハ~機捜の女性捜査官~」は、2015年2月22日に放送されたスペシャルドラマ。

主演を務める杏さんのほか、仲村トオルさん、中村倫也さん、吉田鋼太郎さん、小西真奈美さんなど、実力派俳優が集結。

杏さん演じる主人公の黒葉佑は、神奈川県警本部・機動捜査隊に所属する刑事で、驚異的な射撃能力を持っており、感情を表に出さないクールなタイプ。

クロハは、父親から家庭内暴力を受けており、そのことで父親のことを憎んでいましたが、父と同じ刑事という職業を選んだ自分に自己矛盾を感じ悩んでいました。

港湾地区で、レンタルコンテナの中から14人の凍死体が発見され、第1発見者となったクロハは、集団自殺の捜査本部に派遣されます。

捜査を進めるうち、1通の遺書が発見され、主任の加我晃太(池内博之)は単なる集団自殺と判断しますが、クロハは集団自殺を幇助した首謀者を探すべきと主張し、加我と対立。

精神科医の姉・諒(小西真奈美)の「遺書は人数分ある」というアドバイスを受け、単独捜査を開始。

発見された遺書は遺体の数よりも1通多く、自殺していないものがいることを知り、クロハは残りの1人の行方を追います。

そうくるかという意外な人物が犯人となっており、そこに至るストーリー展開に注目です!

「杏」出演ドラマ5選! まとめ

今回は、杏さんの出演するオススメのドラマを5つ選び、ご紹介しました。

これまで数多くのドラマや映画に出演してきた杏さんですが、改めてこうして見ると色々な役柄を演じていますよね。

中には恋愛力ゼロの「リケジョ」だったり、幽霊だったりと他ではなかなか見れない役柄を演じられるのが杏さんの魅力だと、個人的には思います。

2019年7月10日からは杏さんが主演するドラマ「偽装不倫」が始まるので、ドラマ内でどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です