Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「刑事7人(第5シリーズ)」ドラマ【第1話~全話まとめ】見逃しフル動画を無料視聴しませんか?Dailymotion、Pandoraでは見れる?

刑事7人・第5シーズン

ここではドラマ刑事7人(第5シリーズ)第1話見逃し動画を無料でフル視聴する方法を紹介します!

ついにテレビ朝日“水9”枠のロングランシリーズに仲間入りした『刑事7人』シリーズの第5弾!

天樹悠(東山紀之)率いる「専従捜査班」の7人の刑事が超凶悪犯罪に挑みます!

ドラコネ@

ドラマ「刑事7人(第5シリーズ)」見逃し動画リンク

「刑事7人(第5シリーズ)」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

TVer

テレ朝キャッチアップ動画


【◆第1話~全話までフル視聴】

テレ朝動画


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

 

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は、あくまで自己責任でお願いします!

ドラマ「刑事7人(第5シリーズ)」イントロダクション

2015年から4シーズンを放送し、シーズンを重ねるごとに好評を博してきた『刑事7人』が、この夏、待望のシーズン5に突入! 東山紀之演じる天樹 悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化していく超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑む人気ドラマが、ついに5年目を迎えます。
天樹、海老沢芳樹(田辺誠一)、水田 環(倉科カナ)、野々村拓海(白洲 迅)、青山 新(塚本高史)、片桐正敏(吉田鋼太郎)、そして法医学の権威・堂本俊太郎(北大路欣也)ら、「専従捜査班」のメンバーは、もちろん健在。さらに成長した姿で帰ってきます!
巧妙に仕組まれた犯罪はもちろん、その犯罪の裏に潜む人間の弱さや複雑な心理までも丁寧に描き出す骨太な人間ドラマとしても定評のある本作が、円熟味を増し、『刑事7人』の決定版ともいえるほどにパワーアップ! 進化して帰ってくる最強の『刑事7人』に、どうぞご期待ください!

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_05/intro/

【キャスト一覧】

  • 東山紀之 (天樹悠:あまぎ・ゆう)
  • 田辺誠一 (海老沢芳樹:えびさわ・よしき)
  • 倉科カナ (水田環:みずた・たまき)
  • 白洲 迅 (野々村拓海:ののむら・たくみ)
  • 塚本高史 (青山新:あおやま・あらた)
  • 吉田鋼太郎 (片桐正敏:かたぎり・まさとし)
  • 北大路欣也 (堂本俊太郎:どうもと・しゅんたろう)

ドラマ「刑事7人(第5シリーズ)」ネタバレ・視聴者の感想

【第1話:ネタバレ】

新たに警視庁内に発足した「専従捜査班」の記者発表会見当日に、第一の?事件が発生する。それは現職警察官の「金箔を使った窒息死」事件。

現場には犯人から専従捜査班への挑戦状もあった。調査を行う過程で殺害された警察官が実は悪徳警察官であり、クラブホステスと関係を持っていたことが明らかになる。

刑事が聞き込みに向かうと、そこでは植木鉢を被せられ「口に土を詰められた死体」となった女性を発見、さらに専従班に向けたメッセージが残されていた。

金箔を使って殺され金曜日に発見された遺体、土が関係し土曜日に発見された遺体。

事件は曜日に関連した連続殺人では、と推測したメンバーは警視庁管轄外でさらに水曜日に水死体、木曜日に木を使った殺人が行われていたことを調べ上げる。

さらに専従捜査班刑事と、元刑事(現在服役中)の2人が、この連続殺人事件と3年前に起きた冤罪事件とに関連があることに気づく。

残る事件関係者を保護して日、月、火曜日の事件を防ぎ、犯人を確保できるのか…という内容。

【第1話:視聴者の感想】

40代女性

亡くなった方がえん罪事件を含めて現時点で6名と大変悲惨で残酷な事件ながら、あまりに扱いが淡々としているのでは?という印象を持ちました。シリーズ1作目から時々見ていますが、元同僚の片岡愛之助さんが刑務所にいるのにPCを使って現職警察官にヒントを与えるなど作りこみが甘い所が多く、だんだん内容が薄くなっているような気がします。

50代女性

主演の東山さんの義父役北大路さんが監察医として参加し、係長役が吉田鋼太郎さんなので、もう少し重鎮を上手に使って見どころが作れるのではないかな~と残念に思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です