だから私は推しました【ドラマ/第3話】見逃しフル動画を無料視聴しよう!再放送はいつ?【私は..まだヲタであることを隠しています..。】

だから私は推しました

ここではNHK(総合)ドラマだから私は推しました第3話見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介していきます!

また、再放送の情報についても紹介していますので見逃した方は参考にどうぞ。

桜井ユキさん主演のNHKドラマ「だから私は推しました」。

地下アイドルと出会い、オタク沼にハマってしまったOLを待ち受ける、意外な運命とは一体?

ドラコネ@

※NHKドラマ「だから私は推しました」の過去の放送回(第1話~最終回までの全話)を見たいという方も参考にしてみてください。

【第3話】NHKドラマ「だから私は推しました」見逃し動画をフル視聴しよう!

NHKドラマ(総合)『だから私は推しました』の
フル動画は「NHKオンデマンド」対応の
U-NEXT」で配信中です!

有料対象のドラマも、
お試し期間にもらえるお得な
ポイントで楽しむことができます!

 

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」は
完全無料で視聴が可能!
無料期間に解約すれば、
料金は一切かかりません。
もちろん、解約金もありません!

  • 初回は31日間無料で楽しめる!
  • NHK番組だけでなく「U-NEXT」の登録だけで600ポイントもらえる
  • 継続利用で1200ポイントが無料でプレゼント!

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

NHKオンデマンド「NHKオンデマンド」利用料金、無料登録・解約、支払い方法までわかりやすく解説します!

このページの情報は、2019年8月 現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況においては、公式「U-NEXT」サイトにてご確認ください。

【第3話】見逃し動画リンク&再放送の情報

ドラマ「だから私は推しました」放送日程

◆総合:2019年8月10日(土曜)
毎週土曜 よる11時30分~11時59分 放送!

『だから私は推しました』動画視聴リンク

【◆見逃し配信◆】

ーNHKは見逃し配信は行っていませんー

※再放送の日程↓

2019年8月17日(土) 午前0時40分~1時09分(金曜深夜)】


【第1話~全話・フル動画視聴】

⇒「U-NEXT」NHKオンデマンド>>


【◆ドラマ紹介・告知/動画サイト検索】

YouTube

Pandora TV

Dailymotion

 

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

 

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

<<【第2話】ドラマ「だから私は推しました」見逃し動画を無料でフル視聴する

【第4話】ドラマ「だから私は推しました」見逃し動画を無料でフル視聴する>>

【第3話】あらすじ・NHKドラマ「だから私は推しました」

瓜田撃退作戦を経て、愛とハナの距離が縮まった。オタ活に精を出し、仕事にもメリハリが生まれて愛の毎日は充実感を増すが、オタクであることは周囲に隠し続けている。

小豆沢からは「所詮みんなが良いって言うものしか、良いって言えない奴だ」と鋭い指摘を受けるが、自分がドルオタだと認めることに抵抗感のある愛。そんなある日、愛はライブ会場の近くで会社の同僚と出くわしてしまう。

引用:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/doruota/

◆出演キャスト一覧◆

  • 桜井ユキ
  • 白石 聖
  • 細田善彦
  • 松田るか
  • 笠原秀幸
  • 田中珠里
  • 松川 星
  • 天木じゅん
  • 澤部 佑
  • 村杉蝉之介

NHKドラマ「だから私は推しました」ネタバレ感想

【第3話・視聴者のネタバレ感想】

40代男性

地味めな地下アイドル・ハナのストーカー客を撃退した愛は彼女から手製のオタTをいただくという羨ましい展開に。愛はハナに女性ファンとしての精一杯のアドバイスをし、互いの関係が深まるなか、リア充の同僚にそれがバレるという最大の転機を迎える回でもありました。知りもしない地下アイドルについてマイナスイメージを一方的にぶつける同僚に対して意見し、その場を去る愛の姿は勇ましかったです。そして、今までのしがらみを脱ぎ捨てるようにオタTをまとう彼女は正に一皮剥けた感があって良かったです。オタクにとっては課題である会社バレ、身内バレというデリケートな局面を上手く表現した内容にはとても見ごたえがありました。

40代男性

1年1か月前、遠藤愛(桜井ユキ)さんのアドバイスで、SUNNYSIDEUPのハナちゃんの動画SNS、人気急浮上!! しかーし、遠藤さん、ハナちゃんファン(「オタ」)であること、誰にも紹介していない。 親友の一人が、満たされない者同士の地下アイドルと「オタ」・ファンの関係は、カウンセリングとか行った方がいい、共依存だと言いました。 それに対して、「私は、人の目ばっか、気にしてて、バカなのか!?あの子を見つけたときに、あー、私だ。と思った。」そうなんですよ。歌も踊りも下手だけど、応援してあげたいと思ったそうなんです。 私は、いいと思うんですよ。共依存寄りでも、押し合えば。地下アイドルだって、プロですから、運営とちゃんと話し合って、ギリギリの手前で、メンヘラ(メンタルヘルス問題者)回避できれば。かえって、元気づけられて、健康になれるはず。ただ、警備寄りはミニマムやってほしいですねー。 なんで、刑事さんと話してるんでしょうね。愛さん。とっても、すてきに見えるのに。まさか、ホラー的な!?えっ!?

30代女性

主人公がオタクになったことで、生活にメリハリができたり、職場の飲み会でリア友にアイドルやオタクを馬鹿にされて、自分はオタクだとカミングアウトしてバッサリ縁を切ってスッキリする回。私自身もドルオタだったので、似たようなことが経験をしていて今回もかなり感情移入してしまいした。また、このドラマは何かの事件の事情聴取の回想として進んでいますが、今回もどんな事件だったのかは分からず。オタクが悪いように描かれないといいなと思いながら毎回視聴しています。

40代女性

「ハナのお部屋【ゆるゆるトーク】」へようやく新しいリスナーが来てくれたのに、キョドってしまったハナは『クラゲマスターさんは何かお話されたいことありますか?』とまさかの”駆け付け一杯”的に質問を投げ掛けると「また来ます」と逃げられてしまったシーンが『駆け出しあるある』みたいで笑ってしまいましたが、印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です