Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サイン-法医学者 柚木貴志の事件【ドラマ/第5話】見逃しフル動画を無料視聴しよう【柚木の父に隠された過去とは..?】

ここではドラマサイン-法医学者 柚木貴志の事件-第5話見逃し動画を無料でフル視聴する方法を紹介します!

大森南朋さん主演のドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」。

法医学VS絶対権力という、真実を巡る壮絶なバトル…。驚愕の法医学サスペンスです!

ドラコネ@

※ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の過去の放送回(第1話~最終話までの全話)を視聴したいという方も、参考にしてみてください。

【第5話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」
は、動画配信サービスの『ビデオパス』で
第1話~最終回までの全話を
フル動画で配信!

 

「ビデオパス」は見放題中心
動画配信サービス!

初回30日のお試し無料期間の利用で
完全無料で視聴することが可能!

期間内の解約でお金はかかりません。
もちろん、解約金なども一切なし!

 

「ビデオパス」はここがおすすめ!

  • 業界トップクラスの安さ!月額たったの『562円(税抜)』
  • 一日あたり19円で話題のドラマが楽しめます。
  • ドラマ、映画、アニメ、バラエティーなど、約1万作品が見放題!
  • 話題の映画、最新作にも使えるビデオコイン『540円相当』が無料でプレゼント!
  • 他デバイス対応!大画面でも楽しめる!

お得な「ビデオパス」の詳細はこちらの記事を参照↓

ビデオパス「ビデオパス」利用料金、無料登録・解約(退会)の方法を解説!

【第5話】見逃し動画リンク/2019年8月15日(木曜)放送

「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「ビデオパス」>>


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

 

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は、あくまで自己責任でお願いします!

<<【第4話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃し動画を無料視聴する

【第6話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃し動画を無料視聴する>>

【第5話】あらすじ/「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」

25年の時を経て浮上した「慶徳小笠原病院」の現院長・小笠原達三(篠井英介)による医療ミス疑惑および、「日本法医学研究院」の元院長・兵藤邦昭(西田敏行)の解剖結果ねつ造疑惑。さらにここに来て「慶徳小笠原病院」の医師2人が同時期に遂げた不審な死、そして兵藤の突然すぎる自殺…。得体の知れない闇が渦巻く中、解剖医・柚木貴志(大森南朋)は兵藤が自殺する前に伊達明義(仲村トオル)と会っていたことを知る。兵藤は柚木にとって、かけがえのない恩人。その兵藤がなぜ死を選ばなければならなかったのか…。そもそも、兵藤は本当に自殺したのか…。とてつもないショックを受けると同時に、事の経緯が解せない柚木は伊達を追及する。だが、伊達からは答えを得られず…。

そんな中、失踪していた「慶徳小笠原病院」の元看護師が遺体となって見つかった。しかも、先だって亡くなった医師2人と同様、目立った所見はなく、解剖した柚木も心不全との診断しか下せない。だが、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)はこれを疑問視。亡くなった医師たちが死ぬ直前に小笠原と会っていたこともあり、事件性を怪しむ。かたや、柚木も毒殺の可能性を捨てきれないでいたが、血液検査で毒は検出されておらず…!? その矢先、小笠原の医療ミスが疑われる25年前の手術に、死亡した3人が立ち会っていたことが判明。さらに追い打ちをかけるように、新たな死者が出てしまう!

混迷を極める事態…。やがて、同じく25年前にこの世を去った柚木の父の死因に関する“衝撃の真実”も明らかに! この真実が、柚木の確固たる信念に揺さぶりをかけ…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/sign/#/?category=drama

【キャスト一覧】

  • 大森 南朋 (柚木 貴志)
  • 松雪 泰子 (和泉 千聖)
  • 飯豊 まりえ (中園 景)
  • 高杉 真宙 (高橋 紀理人)
  • 仲村 トオル (伊達 明義)

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」ネタバレ感想

【第5話:視聴者のネタバレ感想】

30代女性

父親が亡くなった理由、原因が分かってしまうシーンが案外淡々としていたことが印象的でした。(別のドラマだと割とドラマティックに描かれている気がします)関わった医者がこんなに何人も亡くなっていても、世間は何とも思わずこの病院を受診するのでしょうか?次々と人の命を奪っておきながら「患者ごときが」と言ってしまえる医者がとても恐ろしく感じました。最後どちらも亡くなってしまったこと、いちばん悲しく避けたい展開だったと思い、私も胸が苦しくなりました。

50代女性

柚木先生はアンチモンが使われた毒殺だと気付いた。伊達は良く気付いたと言って兵藤前医院長がねつ造した事を話した。柚木先生にとって何よりも辛かったと思います。柚木先生もアンチモンで致死量とは言えないと言ってしまった。その事で安本さんは小笠原にアンチモンで殺される事になった。柚木にとっては忘れられない事件になったと思います。柚木は兵藤先生を守ったと思いました。

30代女性

殺された4人の遺体から、アンチモン(毒物)が見つかったのにもかかわらず油木(大森南朋)が、アンチモンの存在を認めつつも、心不全と決断をくだしたのはとても驚きました。そして最後に小笠原の院長室で小笠原院長としょうこの父が互いに毒物をいれあい2人いっぺんに死んだのは予想外でした。また伊達(仲村トオル)の口から過去の兵藤(西田敏行)の隠蔽について語られた油木(大森南朋)の表情がせつなかったのが印象的でした。

20代女性

柚木のお父さんが自殺でも自殺でもなく殺されていたなんてかなり衝撃的でした。しかも、今亡くなっている人たちと同じ方法で小笠原院長という同じ人物に殺されていたなんてかなりショックだったろうなと胸が痛かったです。兵頭先生が法医学研究院の建設のために捏造をしたことは正しくはなかったけど、完全に間違いとも言えないのかなと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です