Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サイン-法医学者 柚木貴志の事件【第7話/ドラマ】見逃しフル動画を無料で視聴しよう【封印された事件がついに動き出す…。】

ここではドラマサイン-法医学者 柚木貴志の事件-第7話見逃し動画を無料でフル視聴する方法を紹介します!

大森南朋さん主演のドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」。

法医学VS絶対権力という、真実を巡る壮絶なバトル…。驚愕の法医学サスペンスです!

ドラコネ@

※ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の過去の放送回(第1話~最終話までの全話)を視聴したいという方も、参考にしてみてください。

【第7話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」
は、動画配信サービスの『ビデオパス』で
第1話~最終回までの全話を
フル動画で配信!

 

「ビデオパス」は見放題中心
動画配信サービス!

初回30日のお試し無料期間の利用で
完全無料で視聴することが可能!

期間内の解約でお金はかかりません。
もちろん、解約金なども一切なし!

 

「ビデオパス」はここがおすすめ!

  • 業界トップクラスの安さ!月額たったの『562円(税抜)』
  • 一日あたり19円で話題のドラマが楽しめます。
  • ドラマ、映画、アニメ、バラエティーなど、約1万作品が見放題!
  • 話題の映画、最新作にも使えるビデオコイン『540円相当』が無料でプレゼント!
  • 他デバイス対応!大画面でも楽しめる!

お得な「ビデオパス」の詳細はこちらの記事を参照↓

ビデオパス「ビデオパス」利用料金、無料登録・解約(退会)の方法を解説!

【第7話】見逃し動画リンク/2019年8月29日(木曜)放送

「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

TVer

テレ朝キャッチアップ動画


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「ビデオパス」>>


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

 

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は、あくまで自己責任でお願いします!

<<【第6話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃し動画を無料視聴する

【第8話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃し動画を無料視聴する>>

【第7話】あらすじ/「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」

元同級生が作ったゲーム用シナリオに沿って、女性ターゲットを金槌で襲う非情かつ不気味な連続殺人事件――。3年前に新人解剖医・中園景(飯豊まりえ)の妹・優(黒崎レイナ)も襲われた、あの事件のシナリオには続きがあることが判明した。そこには、とある公園で「幸せそうな5組のカップルに復讐せよ」との指令が…! 解剖医・柚木貴志(大森南朋)と景、警視庁捜査一課の刑事・高橋紀理人(高杉真宙)は、新たな凶悪犯罪を未然に防ごうと、現場へ急行するのだが…!?

さらに、もうひとつの事件も大きく動き出す。国民的人気歌手・北見永士(横山涼)を青酸カリで毒殺したと自首し、服役していたスタイリスト・宮島清花(柳美稀)が警視庁捜査一課に電話をかけてきたのだ! しかも、清花は管理官・和泉千聖(松雪泰子)に、自分は無実だと主張。「真実をすべてお話します。会いに来てください」と懇願する。だが、上層部からは終わった事件だと一蹴され、千聖は八方塞がりに…。そんな中、事件直後の解剖で北見は窒息死だと確信していた柚木は、今度こそ真実を明らかにしようと決意。清花と面会するが、なぜか「話すことは何もない」と、追い返されてしまう。

電話があってから面会までわずか1日。その間になぜ清花の言動は180度覆ってしまったのか…。訝しがる柚木の脳裏をふと、ある人物の存在がかすめる。その人物とは面会の直前、刑務所の廊下ですれ違った謎の女・島崎楓(森川葵)。だが、彼女が清花とどういう関係なのかは不明で…!?

やがて、さらなる不測の事態が起こってしまう。清花が刑務所のシャワー室で死んでしまったのだ! しかも調べを進めると、北見事件に関する“驚愕の事実”と“さらなる謎”が浮かび上がり…。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/sign/#/?category=drama

【キャスト一覧】

  • 大森 南朋 (柚木 貴志)
  • 松雪 泰子 (和泉 千聖)
  • 飯豊 まりえ (中園 景)
  • 高杉 真宙 (高橋 紀理人)
  • 仲村 トオル (伊達 明義)

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」ネタバレ感想

【第7話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

人気スタ-北見歌手と次期総裁の娘が交際していたことで、父が次期総理になると北見とのスキャンダル恐れ殺害したと思われる。犯人は次期総裁の娘だと感じ、北見と宮島を殺害したサイコパス的な存在に思え、その発言に苛立った。伊達はこの事件の全貌を知って隠そうとしているのか、警視庁一課に圧力をかけた意味がわかった。今後、柚月と和泉がどう動くのか気になる。

40代女性

千聖に以前、歌手を殺害したとして自首したスタイリストから連絡が入り、真実を話すから、会いに来いという。柚木は清花と面会するが、様子がおかしかった。無実の訴えも違うと言い出す。宮島清花はシャワーを浴びていたところ、突然死した。柚木は感電死が原因であるという。柚木は、解剖し、原因を突き止めようとする。清花を殺したのはいったい誰なのか?次回が楽しみである。

30代女性

新人解剖医の中園の妹を襲った犯人が捕まり、事件が解決し、柚木は辞表を撤回して研究所に戻りました。以前に解剖していて不審な点が多かった、北見永士殺害事件について動きだし、いよいよドラマの最終章へ突入です。真犯人は政治家の娘であり、研究所を含む組織くるみで隠ぺいをしていることが分かったのですが、柚木が法医学を通して巨大権力に勝利することができるか次回も見逃せない展開となりました。

50代男性

前話の女性を金槌で襲うもう一人の犯人は逮捕されます。第一話の人気歌手殺害で服役中の宮島(柳美稀)が自分は犯人ではない、会ってほしいと、和泉(松雪泰子)に電話で連絡してきます。しかし、柚木(大南)が刑務所に面会に訪れると、何も話すことはないと、電話とは異なる対応をします。その際、柚木(大南)は第一話の謎の女(森川葵)とすれ違います。(その女性が謎の女であったことは、後に気づきます。)その後、宮島が刑務所のシャワー室で感電死してしまいます。高橋(高杉真宙)は刑務所内での宮島(柳美稀)の友人から、宮島が自分が犯人ではないことを告白されていたことを聴き、和泉と高橋は、当時の防犯カメラの映像を再確認します。青酸カリの入っていたと思われるコップからこぼれた液体が付着したジャンパーを、芸能事務所のスタッフが着用していたことに気がついた和泉と高橋は、人気歌手の芸能事務所を訪れ、ジャンパーの提供を求めます。芸能事務所の担当した社員が機転を利かして、ジャンパーを持ち去ってしまいます。和泉と高橋は持ち去りに気がつき、後を追いますが、ジャンパーは焼却中でした。この部分ですが、事件の証拠の可能性があるジャンパーを、警察が任意提出を求めるというのが、正直お粗末だと思いました。当然令状が必要なはずですから。和泉と高橋ががっくりしていると、問題のジャンパーを着ていた女性社員が、そのジャンパーを自分で保管していることを二人に告げます。それを日本法医学研究院で鑑定すると、青酸カリの反応が現れます。この部分は、なぜ警察の鑑識や科捜研で鑑定を行わないのか、理解に苦しみました。さて、柚木は謎の女が島崎国会議員の娘であること知り、彼女の在籍する大学に向かい、彼女に会うことができます。柚木が人気歌手の殺人に関する話をしますが、笑顔を保ち、挑戦的な態度で、柚木に接します。謎の女ですが、いくら有力国会議員の娘であっても、大学生です。こんなに肝が座っているのかな、本当に不気味だなと感じました。今回は部分的には、不自然な演出・脚本があると思いましたが、総合的には、次回に内容が大きく展開すると予想できる内容で面白かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です