Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北村匠海 小栗旬 共演作品は?

小栗旬 北村匠海

2017年7月28日に公開された映画「君の膵臓を食べたい」で、主演の「僕(志賀春樹)」役を演じ、一躍ブレイクした北村匠海さん。

今年も、多くの映画に出演が決まっていて、今年も注目の人気俳優ですね。

そんな北村匠海さんですが、小栗旬さんのことを「兄貴」と慕って尊敬しているのだとか。

今回は、今期待の俳優北村匠海さんと、小栗旬さんとの関係性についてご紹介していきたいと思います!

北村匠海の兄貴は小栗旬だった?

出典元:https://prcm.jp/pic/original-image/id/1fzn4D2?page=1

北村匠海さんが「兄貴」と慕っている小栗旬さんについて、”2018年12月4日“に放送されたバラエティ番組「火曜サプライズ」内にて応えていましたので、その一部をご紹介します。

一緒に出演していたオリエンタルラジオの藤森さんから「お世話になっている先輩の役者さんは?」という問いかけに対して、北村匠海さんは小栗旬さんを挙げています。

「誕生日にすごい大きな、僕の好きなカメラマンの写真とかくれたり・・・」と話しており、小栗旬さんから誕生日プレゼントを貰って嬉しかった思いや「兄貴ですね、完全に」と小栗旬さんを兄のように慕っていることを明かしています。

ところで、小栗旬さんといえば、彼の所属する事務所「トライストーン・エンタテインメント」の後輩である”田中圭さん“に対しても愛ある”イジりで、後輩を鼓舞していましたね!

このことからも小栗旬さんは”いい兄貴分“であることが伺えます。

もちろん北村匠海さんにとっても”いい兄貴“なんだということが、このエピソードを聞いても分かりますね。

北村匠海・小栗旬 「信長協奏曲」でも共演!

出典元:https://prcm.jp/pic/original-image/id/aeWTwR8?keyword=北村匠海%20小栗旬&page=4

映画「君の膵臓が食べたい」では、”過去“と”現在“の「僕(志賀春樹)」で共演しています。

北村匠海さんが演じているのは”過去“の「」で、小栗旬さんはそこから12年後の現在の「」を演じました。

そんな北村匠海さんと、小栗旬さんは、「君の膵臓を食べたい」で共演していましたが、実は『信長協奏曲』でも共演していたんです。

2014年10月から2014年12月にかけて放送されたドラマ「信長協奏曲」。

小栗旬さん演じる高校生の”サブロー“がひょんなことから戦国時代にタイムスリップしてしまい、タイムスリップした先で、顔がそっくりだった”織田信長“と入れ替わり、サブローが信長として戦国時代を生き抜いていくという物語でした。

その中で、北村匠海さんは”第8話から第11話“まで「森長可(もりながよし)」役で出演していました。

ちなみに北村匠海さんは、映画版「信長協奏曲」にも「森長可」役で出演しています。

「信長協奏曲」で共演時の小栗旬さんの印象をこのように話しています。

『「信長協奏曲」で座長として現場を引っ張っていく小栗さんを見て、”僕もいつかこうなりたい“』と思った胸の内を明かしています。

さらに「君の膵臓を食べたい」で共演出来たことに対する思いも打ち明けています。

『このような形(映画初主演)で、ご一緒できたのは本当に嬉しかったです!』と話しています。

これを聞いた小栗旬さんは『俺からしたら、親戚の子供を見ているような感覚に近いかな。匠海には、うまく成長していってほしい』とエールを送りました。

北村匠海の子役時代を小栗旬が絶賛!

出典元:https://prcm.jp/pic/original-image/id/6fzV8K5?keyword=北村匠海&page=2

実は、小栗旬さんが監督した作品に北村匠海さんは”子役時代“に出演していた過去があります。

2010年7月17日“に公開された映画「シュアリー・サムデイ」で、小栗旬さんは初監督を務めており、北村匠海さんはそのオーディションを受けたようです。

小栗旬さん自身がオーディション会場に出向き、見事に小栗さんの目に留まったのが当時の北村匠海さんでした。

小栗旬さんの監督としての印象と北村匠海さん自身の監督への興味を語っています。

『監督としての姿を間近で見てから、ずっと憧れていました。僕も演じる側だけじゃなく、作る側もやってみたいなと思ったきっかけです』と監督への興味を話しました。

小栗旬さんは『好きなことはやったらいいと思うよ』と返答し、アドバイスしていました。

そんな北村匠海さんに対して小栗旬さんも”絶賛“しています。

2017年7月6日“に「君の膵臓を食べたい」の完成披露試写会が行なわれた際、『自分が出ている映画を試写室に観に行って、こんなに泣いたのは初めて。心が洗われる映画でした』と話しています。

いい「兄貴」である小栗旬さんに初主演した映画を褒めてもらい、北村匠海さん自身も相当、嬉しかったと思います。

北村匠海 小栗旬 共演作品は? まとめ

出典元:https://prcm.jp/pic/original-image/id/7eWfTsf?keyword=北村匠海%20小栗旬&page=6

今回は、北村匠海さんと小栗旬さんの関係性についてご紹介しました。

 

小栗旬さんを「兄貴」と慕っている北村匠海さん。小栗旬さんの後輩に手本を見せる”いい先輩”であり、”いい兄貴”という生き方カッコイイですよね!

 

北村匠海さん自身、監督にも興味を持っているみたいなので、「兄貴」の背中を追って北村匠海監督作品を観れる日が来るかも知れません。

俳優としてもこれからどんどん活躍して小栗旬さんに負けない役者になってもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です